きのこ50度洗い レシピ

キノコ類は50℃のお湯でさっと洗ってから
天日干し、冷凍保存がオススメです(。◕ ∀ ◕。)ノ
繊維がほぐれて食感が柔らかくなり、旨みが何倍にも凝縮されます。
此処から良い出汁が採れますので、だしの素や旨味調味料は必要ないのです。

きのこ 50度洗い

一般的にはきのこを洗ってはいけないとされますが、ありがちな都市伝説。
50度洗いを実践すると味と香りの増す効果が期待できます。
石突の硬い部分を落として、50度のお湯で数秒間洗うと良いです。

50度洗い

その後に天日干し、もしくは冷凍して味を熟成させます。
予め使いやすい大きさにしておくと、取り出すときに便利ですよ。

椎茸、しめじ、えのき

50度洗い後、しいたけはそのままか、適度な大きさに切り分ける。
しめじやえのきは使いやすいよう適度な大きさにバラします。

しめじ1 しめじ2 しめじ3

えのき1 えのき2 えのき3

エリンギ、マッシュルーム

50度洗い後、エリンギやマッシュルームは薄切り。

エリンギ1 エリンギ2

マイタケ、なめこ

50度洗い後、使いやすいように小さく切って冷凍すると便利。

きのこ類 天日干し

天日干しするとビタミン類の栄養分が何倍にもなり、日持ちするようになります。
茸の旨みが濃縮され、戻し汁を料理に加えても上品な味を楽しめる。
日差しの良い日を見計らってお庭やベランダなどで挑戦してみましょう*:・'゚☆

干しシイタケ 天日干し

きのこ類はザルや編み籠に広げて天日に3日~1週間干せばOK。
夏、秋晴れのシーズンは干しやすいです。

きのこ類 冷凍保存

冷凍保存をすると、茸の繊維が壊れやすくなり茸のうまみが増します。
天日に一度さらして冷凍してもOKです.。.:*・゜
但し一度解凍したら、再冷凍はしないでください。

きのこ冷凍

最後までお読みいただき、ありがとうございます(' '*)

   

※ この記事がお役に立ちましたら、ぜひ皆さんにも広めてください.。.:*・゜

>> この記事をfacebookでシェアする