手軽に肩こり解消法

日常の限られた行動範囲の中で決まった生活習慣を続けていると、身体を動かす脳が、少しずつ慢性化してきます。 今の日本では、身体の運動機能を100%満足に使わず暮らしてる方が殆どです。 身体の本来動くはずの機能が年を経るごとに忘れられ、肩こりや腰痛の症状が出てきます。

肩こりは、脳の司令で動かすべき筋肉の、慢性的な機能低下が原因。
この他、しわ、たるみ、といった老化現象にも、似通った部分があります。
また、血液の循環がスムーズに行き届いていないといった要因もあります。

考えられる原因パターン

  1. 長時間同じ状態
  2. 脳の慢性化
  3. 筋肉の慢性化
  4. 老廃物の蓄積
  5. 血液循環の阻害

これらを改善する方法として、血液を浄化し、血流を改善する酵素ダイエットが適します。油分は控えめにしましょう。

実践 ⇒ 綺麗になれる酵素ダイエット食事法
参考 ⇒ 動と静の活動リズム【火と水】


そしてもう一つが、慢性化した筋肉を蘇らせる「脳」のリセット法です。

肩こり解消 脳のリセット法


動画の解説

動画を見ると、なんとなく観えてくるかもしれません。
やってる大まかな流れは、以下のようなイメージでしょう。

  1. 本人の万全な状態を、思考の中で創造する
  2. その創造を実現する方法を、意識回路に導く
  3. 本人にそのまま実行させる

これは私自身の感じた見解なので、全て合ってるかどうかは分かりません...
ですが、筆者がこの先生から教わったことは多いです。
ユニークな空間で、見てると楽しい気持ちになりますね。

現在は、こちらのURLで色々企画なさってるようです。

http://www.mugen-s.com


実際に体験してみたほうが早いかもですね(o _ o。)

超簡単 肩こり解消法

セルフケアは以下の動画が参考になるかも。



普段意識すること

身体の普段使ってないような動きを、意識的に取り入れてみる。
息を吸いながら思いっきり伸びをする。胸を広げる。首をのばす、上を向く。
身体の中心に一点の意識を集中させ、それ以外の中途半端な力を抜く。
そしてその状態を保ったまま、ゆっくり息を吐く。

さらに中心を意識し、腰を降り、身体を回転させ、思うがままに動く、
ダンスの要素も取り入れてみるといいですよ でんでん太鼓のように、脱力したまま身体を揺らす。

中心を意識すると、円の動きが生まれます。
円は、動きに遠心力が加わり、自然な流れを生み出す動作です。
「力を抜く」ということが、最大限の動きを、パフォーマンスを生み出す。

関連記事 ⇒ 骨盤ダイエット運動方法


さらに自然のリズムを感じ、もっと身体全体で、それに呼応するかのように。
ゆっくりと空間を彩る様々な存在を、観て、聴いて、感じて。
表現し、閉ざされた身体の感覚を、無限の空間に解放する...

フーッと息を吐ききる。。。


実際に動いてみることで、血の巡りも随分と良くなります。
凝っていた肩や腰の血液も流れだすので、顔の表情を活き活きしてきます。

身体を命一杯動かすことは、とっても良いことですね。


最後までお読みいただき、ありがとうございます(' '*)

   

※ この記事がお役に立ちましたら、ぜひ皆さんにも広めてください.。.:*・゜

>> この記事をfacebookでシェアする