ちっちゃく生きればやりたい放題

ちっちゃく生きればやりたい放題

言葉の響きは悪いかぇ?

 
大きく生きれば中身がスカスカ

真よのぉ(‘ ‘*)

 

ちっちゃく生きる時

その場に居るのは、自分自身だ。
 
自分自身しか居ない。自分自身だけがある。
 
この場に与えられた土地も、木も、草も、実も、降り注ぐ水も。

皆、私自身にあるがためのもの。

 
私はこの土地に属する。

私は与えられた区画、土地自身だ。
 
だから私は、土地。

土地を支配することで、私自身を支配する。
 
何物も、私を脅かすものはない。
 
私が土地と共にあるかぎり。

永遠に生きつづけることができる。

 

その土地を放棄してみよ。

その土地は、既に自分自身ではなくなり

自分自身の在るがための地盤を見失い

彷徨いびととなるのだ。

 

あ。去勢を張りたがる人が居るな。

あの人たちは何も分かってない。

自分自身に何もないというのを。分かっていない。

土地がないのに、なぜそんなに威勢がいいんだ?

半身を失ったことさえ気づいてないのか?

 

小さく生きよ。

与えられたこの土地で。

まずは小さく、思う存分に生きてみよ。

お前の人生は、そっからだろ?

与えられた土地に眠る無限の力を引き出してみせよ。

» いつも応援ありがとうございます(' '*)
   

コメントは受け付けていません。