乾燥肌の原因とスキンケア方法

乾燥肌の原因とスキンケア方法について詳しく見て行きましょう。

まず健康な肌には皮脂膜がある、内部の水分の蒸発を防いで自然に保湿しています。
この皮脂膜が傷ついてしまうことで、乾燥肌が引き起こされます。

メイク + クレンジングが原因になってるケース

乾燥肌を引き起こす原因、皮脂膜が傷ついてしまう要因として多くの現代女性に当てはまるモノ。 それが、過度なメイクとクレンジングです。

行き過ぎたメイクは地肌を痛める諸悪の根源ですし、それを落とすためには強力なクレンジング剤を使わなくちゃいけない。そのクレンジングがさらに肌に負担を強いるだけでなく、皮脂膜まで洗い流してしまいます。 洗いあがりが突っ張る、というのは、こういう状態。皮脂膜が洗い流されて、保湿が出来ない、皮膚が露出して、外敵のダメージを直に受ける。

するとスキンケア + 保湿を入念に行わなければならなくなる。
その結果、本来備わってる自然な肌の保湿力が衰える、といった悪循環に陥ります。

化粧しない・クレンジングは避ける or 薄化粧で

以上のようなことを改善するためには、「化粧を薄くするor控える」ことで、素の地肌力を底上げに意識を向けること。
洗顔の時は、化粧しなければ何も使わなくて良くなります。ぬるま湯か水で十分。 それで肌の表面は綺麗になるし、洗いあがりもしっとりです。この方が断然いいですよ。 意外と男性の方が肌が綺麗なのは、お化粧をしないことも関係していますからね。

どうしてもお化粧が必要だった時は、メイク落としには肌に負担をかけないクレイ洗顔を使うようにします。

クレイ洗顔はこちら
トライアルセットも有ります

細胞の劣化よって乾燥肌が引き起こされる場合

乾燥肌の原因は化粧品の害だけではない。細胞の劣化によっても、肌が乾燥肌気味になります。 細胞を劣化させる一番の原因は、余計な脂。油分です。

害のある油分とは、揚げ物、乳製品、アイスクリームはもちろん、パック詰めでよく見るインスタント食品やお菓子、冷凍モノの食品添加物にまで及びます。 これらがアレルゲンと成って皮膚トラブルを引き起こし、乾燥・肌荒れを引き起こしやすくもしています。
以下のモノを控えることで、乾燥しにくい肌へと生まれ変わらせることも可能です...

食品添加物について


これらの影響を中和するのに、もっとも適しているのが酵素ダイエットです。

酵素ダイエット

乾燥肌のスキンケア化粧品

皮脂膜が乱れた状態では「保湿とスキンケア」による応急処置も必要になってきます。 乾燥肌にオススメはこちらの2種ですね。両方ともトライアルでお試し可。

【コスメお試し】
ビーグレン 乾燥肌トライアル
乾燥肌用スキンケア【ライスフォース】

乾燥肌の体質改善には酵素ダイエットが有効

其れと同時に、細胞の再生力を高める生活スタイルを意識して、肌の機能を回復させましょう。それには酵素ダイエットが適任です。

詳しく ⇒ 酵素ダイエットについて



これによって体内の修復酵素が細胞を蘇らせ、元の状態に戻るのを手助けしてくれます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(' '*)




(追記)肌の乾燥は、エアコンやヒーターのあたりすぎにも注意(o _ o。)
   

※ この記事がお役に立ちましたら、ぜひ皆さんにも広めてください.。.:*・゜

>> この記事をfacebookでシェアする