商売するにあたって

マスターは仰った。

 
お前が「これ」って言うものを持ってて
お前にしかないものが人を惹きつけるなら、やっていけるかもしれん。

まぁ最初はいい。
だが、そこから続けていくのは大変だぞ?

いつも言ってるだろ? 気遣いだ。もっと周りを見ろ。
相手が求めてる以上のもの、サプライズでもちょっとしたことでも、喜んでもらえるように気配りできんとな。ちょっとしたことで、お客さんはまた来てくれるようになるからな。

 
するなら自分が好きなこと、やりたいこと。
じゃないと一生は続かん。仕事も人生。楽しまないと損だろ?

だがそこに、周りに合わせると視点も必要だ。
この立地、この場所に、見込み客が果たして何人いるか?
そこでやっていけるのか? お前にはその視点が足らんな。

 

結論:お前に未だ店は早い(‘ ‘*) 焦らんでいい。

(o _ o。)

» いつも応援ありがとうございます(' '*)
   

コメントは受け付けていません。