おからレシピ

おから 豆腐を作る際、大豆を絞った後の残りに出来るのがおから
おからには大豆の栄養素が残っており、使い道も様々。

おから料理の基本は卯の花です。
まずは「卯の花の炒り煮」からマスターして行きましょう。

卯の花の炒り煮 レシピ

(卯の花の炒り煮)
卯の花の炒り煮

【分量】(10食分程)

おから
200g
その他の食材
角切り計200gほど
ごま油
小さじ1
天然塩
小さじ1
だし汁
200cc
醤油
大さじ3
夏はフレッシュトマトソースとよく合います(。◕ ∀ ◕。)ノ

【所要時間】

下準備
料理時間


組み合わせ例

春⇒新玉ねぎ、人参、干し椎茸、ブロッコリーの芯、戻しひじき、筍...(各40gくらい)
夏⇒玉ねぎ、干し椎茸、パプリカ(赤,黄)、きゅうり、セロリ...(各40gくらい)
秋⇒玉ねぎ、人参、干し椎茸、蓮根、しめじ、南瓜、青ネギ...(各40gくらい)
冬⇒玉ねぎ、人参、干し椎茸、牛蒡、じゃがいも、切干大根(戻し)...(各40gくらい)

材料の組み合わせは、季節の旬や用途に応じて多様にアレンジしてみてください。

作り方の手順

  1. 材料を5mm角に切り分ける
  2. 材料をごま油で順に炒める。塩一振り入れる
  3. おからを入れ炒め、水気を飛ばす
  4. 出しを入れ味を染み込ませ、混ぜながら煮る
  5. しょうゆで味付け。出しで固さを調節。

おからのレシピまとめ

おからを使う際のポイントは...

  • 材料は小さめ(5mm角)に切る
  • 最初に油で炒める
  • 出しを入れ、水気と味を調節する
  • 焦げないよう弱火で混ぜながら火を入れる
の4つです。
おからは卯の花の炒り煮をベースに、様々な料理へと様変わりします。
余った分は保存容器に入れて、冷蔵庫。
または、それぞれの料理に合わせた下ごしらえをして冷凍保存してください。

卯の花の保存法

卯の花の活用法

卯の花をロールキャベツにしたり餃子に包んだり、
出し汁に卯の花を入れて、本葛でとろみを付けた中華スープを作ったり、

玄米ご飯と米粉を混ぜ込んでハンバーグにしたり、
フランスパンに乗せて付け合わせにしたり、
ピザ生地の上に乗せてトマトソースと一緒に焼いたりなど。

その他のレシピはそれぞれの項目をご覧下さい。


最後までお読みいただき、ありがとうございます(' '*)

   

※ この記事がお役に立ちましたら、ぜひ皆さんにも広めてください.。.:*・゜

>> この記事をfacebookでシェアする