必要最小限の調理器具一式

下の写真に、低温蒸し器と冷蔵庫を加えたものが全ての調理器具一覧です。
これらの料理道具で一汁三菜を4人分、一日2~3食を十分に賄えます。

料理道具一式を揃える
(日々の台所風景)

料理の行程をイメージし、最小限の調理器具のみを揃える

冷蔵庫は端に置く 例えば筆者の場合は、ご飯を圧力鍋で炊き、炊飯器で寝かせ玄米を作る。味噌汁をミルクポットで作り、 おかずを2品、ニューシングルセットの深鍋とフライパンでつくり、 サラダを蒸し器で作って添えるだけ。これで一汁三菜が事足ります。

普段どのように料理するのかを具体的にイメージすることで、 揃えるのは必要最小限の調理器具だけで済むようになるのです。 調理スペースも空いて、料理しやすくなりますよ。

そして基本の献立イメージが確立したら、一生使える性能の道具を揃えるのが望ましいでしょう。 例えば此処でオススメする天然鉱石のシラルガン鍋、は高価ですが。 何より食材が美味しく料理出来ますし、何より丈夫です。一生涯使える財産になります。


シラルガンの鍋は焦げ付きにくい、洗うのが簡単。劣化が少なく、ずっと使える。
ロングタイムで見ると、安物を1年スパンで使い捨てるよりはるかに経済的です。
(しかも美味しく料理できて美容にも良い!)

料理道具は優秀な物を、必要最低限で揃えたほうが良い事づくしです。
当サイトのレシピは、以上の料理器具だけで不自由なく作れてます。

必要な調理器具

調理器具 鍋・キッチン用品

浄水器、調理器具 シラルガン鍋
必要最小限の調味料類

食器・保存容器

必要最小限の食器
  • 食器(茶碗+お椀+スープ皿+平皿+スプーン+お箸+湯のみ)×人数分(写真では2〜3人分)
  • 保存容器(大×1、中×3、小×3、ミニ×1)、おろし皿、茶筒、ピッチャー
同じ規格で揃えると整理しやすいです。
白は何にでも使えるからいいですね。
写真は、森修焼という陶器製の食器と保存容器になります。

森修焼の食器を見てみる
森修焼の調理器具を見てみる


うちで使ってる森修焼(2人分の想定)は...
  • ナチュラル茶わん 小(D0001)×2
  • 汁わん 白(D6573)×2
  • プレート M(D0009)×2
  • スープ皿(D0007)×2
  • スプーン 大(D6409)×2
  • 木の葉プレート(D0153)×2
  • 保存容器 ミニ(D0129)×1
  • 保存容器 小(D0016)×3
  • 保存容器 中(D0107)×3
  • 保存容器 大(D0017)×1
  • 味おろし(D6369)×1
以上の11種です(' '*)

追加のキッチン用品

  • 低音スチーミング電気鍋
  • すり鉢+すりこ木+竹ざる+ごま塩壷+乳酸菌瓶×2+サランラップ
  • 布巾×3(食器用)+オーガニックタオル(台所用)×2

キッチン用品一式(一人暮らし)

もしも筆者が一人暮らしをするならば、さらに道具を減らします。
普段の食事は、一汁一菜で事足りますからですね。


冷蔵庫もガスコンロも鍋も無い。無くていい。
炊飯器で寝かせ玄米を作ることができる。寝かせ玄米を低音蒸し器での保温に移し替えれば、同じ炊飯器で味噌汁も作れる。

食材に火入するのは低音スチーミング電気鍋で美味しく蒸せます。
サラダはボールで蒸し野菜と一緒に和えればいい。
お湯をわかすときも、炊飯器で良いではないですか(。◕ ∀ ◕。)ノ

狭い一人暮らしのスペースを、
冷蔵庫やガスコンロやその他大勢の備品で占領する必要はありません。
電子レンジも要りません。冷蔵庫に治す必要がないからw
保温は炊飯ジャーがやってくれるのでしょう?

味噌や塩をベースに味付けするので、常温でも食材は痛まないですよ。
物もないから良い気が流れて、腐敗しずらい環境になってきます。

キッチン用品の断捨離

調理道具を揃える時、普段料理する献立を想定して買い揃えているでしょうか?
ここがイメージできてない場合、台所はカオスな状態になります(o _ o。)

使わない鍋がいくつもあって、収納する場所がなかったり。
便利だと思った卵カッターや皮むき器がスペースを占領してたり。
使わない食器が幾つもあったり。通販で無駄買いしてたり...

あと、通常使わない様々な調味料が錯乱してたりと。
何か面倒なことになってるご家庭は多いようです。

便利でお手軽な物に頼るほど、
応用が効かずに物の種類が増え、管理が大変になる。



整理してスッキリしましょう(' '*)
そうすれば簡単に美味しい料理を作ることが出来ますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(' '*)

   

※ この記事がお役に立ちましたら、ぜひ皆さんにも広めてください.。.:*・゜

>> この記事をfacebookでシェアする