STAP細胞は乳酸菌がつくった可能性?

興味深い記事を発見しました。
あらあらあらら(‘ ‘*)

飯山さんの記事より
http://grnba.com/iiyama/index.html#ii04101

 
今話題のSTAP細胞。
T細胞を弱酸性溶液に浸たした後に培養すると、作れるという情報。
その弱酸性溶液が、実は飯山さんが広めた「(乳酸菌液)」ではないかとのこと。
もしコレがホントなら、STAP細胞ってやろうと思えば誰でも作れますね(。0 _ 0。)ノ

検証は各自がすればイイですね。

考えてみれば、手作りの乳酸菌液は生き物だから
不確定要素多数。この辺り科学的な分析は面倒(不可能?)なのだと思う。

 
【参考リンク】
手作り乳酸菌レシピ ⇒ 米のとぎ汁乳酸菌

 

最近よく書いてる乳酸菌の話題が、
何だかどんどんすごい方向に発展していってます(‘ ‘*)

 
あくまで「かもしれない」段階の情報ですが。
でも、自分で検証できる環境があるのかと思うと。
今後は利権も絡むことなく、皆それぞれで実証するんじゃないかなとも思ったり。

すばらしい記事だと思いましたw(‘ ‘*)w

» いつも応援ありがとうございます(' '*)
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*