問題は、さらなる幸福を招くチャンス

現状維持、で上手くいくのなら、何も問題は起こらない。
何か来て欲しくないことが起こった場合は。

そこに、どこか改善するトコがあるよって
教えてくれてるようなものなの。
此処を治せば、もっと自分を高められるよってメッセージを、受け取っているの。

 

軽いお悩みから

乾燥肌、毛穴の汚れ、ニキビ。アトピー、喘息、花粉症、生理痛、不眠症、

重度のお悩み

高血圧、生活習慣病、鬱、精神疾患、腫瘍、ガン

 

なにか問題が起こった時、自分を振り返らず、人任せに、表向きの治療をしたところで
それは、病気を無視してるのと同じ。身体の中の声を聞いてないのと同じ。
根本的な解決に、何にもなってない。

 

だから、悪化する。
次は此処でもっと強くメッセージを発して、気付いてもらうために。
新たなステージに、成長を促すために。
その場所に、さらなる幸福があるのを気付いて欲しくて。

対処療法は、悪いことではないだろう。
本当に、自分の原因に向き合ってさえいれば、一時の痛みもある程度消してくれる。
ただし、そこに頼ると、自分の身体へのメッセージが聞けなくなる。

そして、忘れてしまう。そこに改善すべきとこがあったことさえ、忘れてしまう。

 

気付いて欲しくて泣いているのに。
どうして無視をするのでしょう。

 

だから、悩みは、根本的な解決に、いつも自分で気づく必要があるのです。
インターネットの検索が充実し、簡単に情報がつかめるこの時代。

なおのこと、外ではなく、自分の内に目を向ける必要が出てきます。

「どこを見るべきか?」

 
それを外から学ぶのです。
そして内に、此処を治せばいいの?って聞くのです。

答えてくれます。(o _ o。)

 

もしも、誰かが問題解決の糸口を持ってきてくれたのなら。
そのことに対して、深く感謝なのです。

何もしない。ただじっと見つめる。
これを応用すると、生き方も望むような方向に持っていける。

自分の道は明るく開く。OKなとき。
進みずらいとき、それは何処かに改善点がある。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

死にたいは生まれ変わりたいの気持ち

死にたいと、思って生きてる人は、ほんとうの意味では居ない。
そのように実感した体験が、最近ありました。

自分が嫌になる。
死にたい、消えてしまいたい、どうしようもない。

そんなふうに言ってる方の、心の琴線に触れたのです(‘ ‘*)

「ほんとに死にたいの? 今、ここで終わらせてあげることも出来るよ。でもそれを望まないのでしょう?」

そんなふうに話しかけてみました。

過去の私です。話してるのは目の前の誰かです。

そしたら、こんなメッセージが返ってくるのです。

 
「私は、あんあふうに生きていたかった… 人生やりなおしたい」と

 
そのとき思った。
死にたい、の根底にあるのは、生まれ変わりたい想いだった。

希望を見出すための言葉だったのだ。、と。

 
私はそっと目を閉じ、過去という過ちから学び
未来に目覚める時、メッセージを送ったのでした。
 

「ここで生まれ変わることが出来る…」と。「生まれ変わってください…」と。

 


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

結果は後からついてくる

「あきちゃん、目先を追い求めたってダメなんだわ」

この言葉、同業である人生の先輩から、教えていただいた言葉(‘ ‘*)

 

「何かを期待して、目先をつかみに掛かろうと思っても、なぜか上手くいかないんだわ」

…そうなんですか(‘ ‘*)?

 

「そうではなく、ただ積み重ねていってごらん。ひたすらに。そしたら、いつの間にか結果が付いてくるから」

…はい(‘ ‘*)

 

この言葉、今は少しわかったような気がする。

 

目先を追い求めても、その場限りで終わってしまう。

目線を深くし、積み重ねることで、長く長く残る確かなモノが、だんだんと姿を現すのだ…と。

なんとなく、土と触れ合うことに似ている…と思いました。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

大丈夫、キミは何があってもやっていける

夢の中で言われた言葉(o _ o。)

そう言ってくれる存在が居る。ありがたい…


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

肉食ダイエットについての考察

「肉食ダイエット」というのが一部で流行ってるそうですね。
炭水化物抜きダイエットの亜種だと見受けられましたが、その内容が。。
 

  • 肉・魚・卵を主食とする
  • ご飯を茶碗半分よりも小量にする
  • 野菜は必要最小限に、添え物程度。豆腐はOK
  • 糖質・でんぷんを含むものはNG、パン、お菓子ジュースはもちろん、芋や麺類、大豆などもNG
  • 調味料に砂糖やみりんなどを使わない

 

このような感じ。
肉には脂肪を燃焼させるL-カルニチンという成分が含まれているそうで
糖質を制限しつつ肉だけ食べることで、体にたまった余計な脂肪を燃焼させるのが目的だとか。

短期間で体重を減らせる効果が、実践で証明されてるそうです。

 

へ〜。
 

私自身は、絶対に実践しない方法ではありますが…
というのも、コンセプト自体が私の暮らし方とかけ離れているから。

肉食ダイエットが、確かに痩せるといった実例があがっていたとしても、
しかしながら私の視点だと、いささか問題点が多い気もしますので、
気になった点をいくつか挙げていきたいと思います。

肉食ダイエットの方法を実践されてる方含め、参考になれば幸いです。
(以下長文です)
 

>>続きを読む


» いつも応援ありがとうございます(' '*)