人が壊れるとき

人が壊れるとき。

それは、自分を歪めてまで頑張ったことが報われない時。
 

とあるマザーは、世界のために平和のために家族のために「〜しなさい」と仕切りに説いていたが、それ、自分の本心からやりたいことでない限り、心を歪めてまで、責務を全うせねばならんよな。がんばって、心に多大な負担を強いねばならぬな。おいおい・・・

自分が無理しても、周りが本心から喜んでくれるならいいよ。
報われる頑張りというのは、心を代償にしてまでやった甲斐があったというもの。
自分の人生の努力が無駄にならずにすんだ、ということ。

でも実際は、してもらって当たり前、それをやって当たり前。
そんな風潮あるよね。勉強ってそうだったし、仕事だってそうだし、家事も…介護も…看護も…

自分を歪めてまで、頑張って、勉強して、働いて、でも報われん…
私はこんなに頑張ってるのに?!未だ足りないの?

 

てさ。。。

 
賽の河原よのぅ(‘ ‘*)
この世は地獄じゃ。

 

 

 

いやいや、頑張りーのはそーじゃないんだよ。
いくら独りよがりに頑張ったって、無駄に終わるなら気づくべきなのだ。
自分が消耗するだけ、何もせん方がマシなのじゃ。

何もせん! それでどうなるか? 双方しっかり確認することが重要だ!

 

すると自分を曲げてまでの心遣い、その責務こそ問題だったかもしれないわけ。
相手に響かない以上、努力の方向性じたいが間違ってる可能性あるのね。

問題の原因は自身にもあり。

 
これ、自分で気づくしか無いぞ。
病む人、気づくまで楽にならんぞ?

 

 

先日、こんなことがあった。
 

私は電子レンジを家で使わない。
理由 ⇒ 電子レンジは害があるの?

 
が、一緒に暮らす予定の恋人が必要だと言う。オーブンレンジがいいな♪
で、うちが買わねばならんとかの流れ…(‘ ‘*)

  
マイクロ波の出るの置きたくなかったんで、なんかすごそうな「グランシェフ」というの買いました。ちょーお高いよ。でもこーするしかないじゃねーか。。。と、当時は考えてた。
相手に相談せず「独断」でだ。独りよがりもいいとこさ(o _ o。)

 
それが、初期不良、交換!に続き、2回めは取り出した途端に全面のガラス扉が割れる始末。修理交換の費用も半端ない。。。。おいおい、。。。。

で、今んトコ、無くてもやってイケてる。まぁ、料理は今の設備でできるしね(‘ ‘*)

 

。。。。

あれ、要るんか????

 
って、ほら。
結局、自分一人暴走して、自分一人被害被っとるわけ。

大枚はたいて、全ては大切な人のことを想って買ったのが
なんか、出鼻をくじかれるはガラスは割れるは、病院に行く羽目になるは、それについてどうしようか相談しようにも別件で塞ぎこまれるは….

苦い思い出しか残ってない。。。
で、今は台所スペースの圧迫に死かなってない。

「邪魔」

 
正直、もう手元に置きたくねーんだよな。。。

 

もし、自分で本心から欲しいと思って、購入したなら。
修理して、置いておいただろうが。。。

相手のために、と自分勝手に奮発して、それで報われん、何にもなってないとかさ。
むしろ、今邪魔にしかなってないとかさ。

お金と時間とエネルギーと愛情のかけちがいで無駄多すぎ。

 

居たたまれない気持ちになりますわな(‘ ‘*)

 

これ、かなり反省した。
うちは、努力の方向性を間違えてたということだ。

最初、初期不良さえ怒らなければ…
2回目、ガラスさえ割れなければ…

過程としては何とも言えるけど、
あれ、自分の意を犠牲にして、それでも報われん印が、あれに付いた以上。。。

返さねばなるまい。
なかったコトにする。
そうすれば、やり直せるからな。

相当のロスは出るが、それでも現状は変えられる!
やりなおす勇気は必要だな。そこが全てだな。
 

がんばりが報われないとは哀しいものだね。
結果を見れば、そのがんばりは無いも同然だったのだ。
もう、がんばった事自体を無かったことにした方がいい。気が楽になる。
がんばって報われなかった結果を返品して、まず何もしないことだと結論。

無理してきた努力〜〜〜、すべてーーー、なかったことにー^^ー

 
そう、頑張りの方向性が、間違っていた。
それを素直に認めて、また1からやり直せばいい。

 
あとの事は話しあおう。
何かしようとする前に、話し合いこそ大切だった。

高い授業料だわ…(‘ ‘*)
 

 

ちな自分の為に本心から好きでやってることは
どんだけつまずこうがどんだけ失敗しようが、全部正常に受け入れられるんだよな。
だから、本心から思うままに動けてたら、なーんも問題ないんだよな。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

自信がない、どうすればいい?

どうして良いかわからない。
よくある。うち結構そう。
知らないことに対して、特にそう。

新しいことへの挑戦。
未知の冒険。

その先に何があるのか?
 
 
子供は、恐れずに動く。すごいよね。
きっと色々動けたら楽しいよね。

 

ただ、大人になって色々な不安を抱え込んじゃうと。
間違うのが怖い、失敗が怖い、それが原因で壊れてしまうのが怖い。
今までにない、未知に対しての恐怖心。いつの間にか顔を出してきた。
改めてこんな状況、

これ…自信の無さの現れか? と思うことがあった。

 
特に、今までの考えが通用しない…
突拍子もない世界が目の前にあるとなれば。

自分に自信がなくなるのは当然だ、
どうすればいいか分からなくなる。動けなくなる。

例えばよくある、好きな人を前にして、情けない姿になりかねんのも。
大きな事業を前にして、企画書を練り出すのに躊躇してしまうのも…

その先の自身のなさの現れ…
失敗を恐れ、動けなくなってしまいがち、見えないプレッシャー?

 

だから新しい変化に中々踏み出せず、このままの状態を選んでしまうのか。
心から望んだ扉に対し、逃げ腰になるのか。

代わりに、どーでもいいモノで気を紛らわそうと「やけ食いうぉー」は
逃げた先の結果か… 反省させられる…(o _ o。)

じゃあ前に進みたくて、けれども不安になるとき。
それでも前に進む勇気を見出すためには、どうすればいいだろう?

望む方向に変わっていきたい!
それで一歩踏み出すためにも、不安を乗り越えるためにも。
どうすればいいだろう…(‘ ‘*)

 

考えた…

 

 

自信をもつ(どうやって。
その先の正解を学ぶ(具体的にどうすりゃいいんだ?
失敗覚悟で突撃(そんなキャラじゃない…

 
探り探りで、とにかくやってみる。
今までは、そんな方法を取ってきた。

やるしかないならやるだけだ(。◕ ∀ ◕。)ノ

 

とか…得てして的を得んな。。。
 

 

 

 

考えた…

いやそもそも、無理に動かなくて良いんじゃ…(‘ ‘*)

 

うーむ。思い直してみる(o _ o。)
 

動けないなら、動かないなりに出来ることがあるな。
一歩先を視る。見えづらくても、じっと視る。聞く。
そこで自分は何が出来る? 問いかけてみる。どうして欲しい?

未知に対して、その一歩先を理解しようとすれば
少しずつ、先が視えるようになるのではないか。
安心して、前に踏み出せるようになるのではなかろうか。

 

動かないで、目線の先を理解しようとする姿勢。
今、立ち止まって見てる自分に、確信を持てるようになるのではなかろうか。

 

そうして初めて、心は一歩進み出る。
次に繋がる、出来ることを1つずつ(‘ ‘*)?


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

お届け物はどうなったかな?

先生に、とある言伝をお願いしてました。
そしたら、夢のなかでこんなこと。

「見てたら何だかな。ごめんな。」

そんな感じのニュアンスを、先生おっしゃってた気がする。

そ、受け手の立場を殆ど考えず、書き手の想いだけ見て行動の後押ししましたから。
だから、受け手の立場としては、動きづらい可能性も、有り得るようなそうでもないような…

 
 

お届け物はどうなるのか。

一度、私のもとに帰ってきて、私の手で直に届けることになるのか。
先生は、送ってくよって、夢のなかでおっしゃいました。

 
森の中の小道をかきわけて、車で。
いつの間にか、私は車から離れて、先生だけどっか行っちゃった。

あらあら(‘ ‘*);;;

 
ありゃー;;;;

どうなったんやろ。
とりま、先生は今、忙しそうだなー。

 
誰か、助けてくれる人おるんかいな(‘ ‘*)

 
うちのやったこと正解かどうかはわからん。
それでも何が起こるか、しっかり見届けたい。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

サプリにはアイデアが一杯詰まっとる

本日、仕事関係でサプリの商品販促説明会に出席した際
そこで「黒にんにく」を原料に使ってる商品を知る。

黒にんにくとはなんぞや?(‘ ‘*)

 
蒸して熟成(。◕ ∀ ◕。)ノ

おおお、家でも出来るじゃね0か。

 
既成品のカレールーに
カレーのレシピが描かれてあるように…

カレーの元は
(小麦粉、油、果糖、カレー粉)…笑

サプリにも、各々レシピが存在するわけだな。
簡単に、お家で作れてしまうような…な。

 
発酵の基礎は、米のとぎ汁乳酸菌で倣った(‘ ‘*)
http://goldenflower.jp/cooking/column/b1-nyusankin.html

食べ物に含まれる有用微生物や酵素を、ミネラル水で密閉放置するのだ。
そしたら、勝手に動く。酵素が、食材を分解し、熟成させる。

 
もういっちょ、発酵熟成方法がある、70℃放置法だ。
http://goldenflower.jp/cooking/recipe/0-kousogenmai.html

 
まぁ、寝かせ玄米の応用だ。
 
黒にんにくは、70℃くらいで数週間放置。
黒玉葱も同様、つまりこの2つは、一緒に作ったほうが良いだろう。

もう一つ、発酵しょうがなるものもあった。
これは、一緒に70℃で数週間放置というデータは無かったが
もしかしたら、一緒に入れてもいいかもしれない。

もしくは、70℃蒸しで1時間くらいしたあと、すりおろして瓶詰めで少量の黒糖(or蜂蜜)と水で密閉保存だ。1週間くらいで発酵してくるはずだ。

 
玉葱、にんにく、生姜。
この3つは、料理の万能ソースたる基本の薬味だ。

絶対に相性が良い。仕込むなら一所が良い。

 
にんにくが発酵途中でスゴイ匂いがしてくるのも
あの子(にんにく)が寂しがってるせいではなかろうか?
玉葱も、しょうがも一緒にしてあげるのだ。

そうすりゃ、皆で仲良く発酵するに違いねぇ(。◕ ∀ ◕。)ノ

 
次回、黒玉葱、黒にんにく、発酵生姜の作り方。のレシピを上げようと思います。

1ヶ月後くらいだな。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

本当に正論?

外部にとって正論に映るも。

何が正しくて何が間違ってるか。
判断するのは自分自身。

スタイル、一本筋を貫いとる人にとって。
思うままに生きれてるなら。
何言われようと、今の基準で問題ない。

その今を基準に、
それ取り入れたら素晴らしいか
逆にリソースが無駄になるか

自分の感性で判断すると、取捨選択が明確だったりする。
自分の生き方は、自分で決める。

 

その結果、起こることの全てに責任が持てるようになる。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)