依存について

社会には依存はするものじゃないと思う。

 
人はすでに国や社会のシステムに依存されている。
仕組みに一方的に依存されてる。

それが当たり前だと麻痺してる感覚もどうかと思うけれど。
そんな中で、さらにその上に負担を強いろうなど、どうして出来るだろうか。

 
依存は振り払うべしである。
そして幸言ってやるのだ。

去ね(。◕ ∀ ◕。)ノ

 

社会に頼ったらアウトだと思っている。
あれは持続性がない。心を通わせることが出来ない。

他人は簡単に信頼出来ないのは、此処から来ていると思う。
依存なんてもっての外だ。

 

もしも頼るなら、本当に本当に信頼できる身近な存在たち。

私達は地球の基盤の上に生きていて
厳密には。土や水、作物たちに依存することで生き永らえている。
そして愛する人のお陰で毎日が輝かしいというイメージが、脳裏をよぎる。

頼れるのは、心許せるのは彼らだけだ、そんな気がする。(‘ ‘*)
植物と触れ合っていると、嬉しくなるのはそんな感じなのかもしれない。

あなたなしでは生きていけない。
そしてこの子たちは、私のもとで他ʕ•ᴥ•ʔしく生きている。

身近な存在たちと支えあい、助け合える。素晴らしいことです。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

自分に合わない時

自分に合わない状況が生まれる時。

それはゾーンが悪い。

 
自分が属する場所が全てではない。
世界は広い。一時的な錯覚。

 
自分を、何かしら矯正してくるような状況が出てくるのは。
其処には周りに対して無理しなければならない所がある。

とのことで。

 
人の持って生まれた本質は変わらないのに。

 

他人のいいように動かされて、時間を無駄にするよりも。
 
自然体でもっと生きやすい環境を、自分で選びなおすことが出来る。

ゾーンを変える。

生きる環境を変える。

仕事を変える。新しい環境に挑戦する。

それが、出来る。

 

 

人生は、自分で行動を選ぶことが出来る。。
 
今この時、今しかないこの時に、できる事をやり抜く。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

アンチエイジング料理は長期熟成

スローフードって言葉がある。
私は、その意味よくわからないけれど…
語源はファーストフードに対するもの。
ゆっくり時間を掛けて食べるという見解でしょうか?

 
今回は、そのスローフードみたいな感じの言葉を
料理を作るという視点に変えて綴ってみようと思います(‘ ‘*)

 

 

「アンチエイジング料理の極意は長期熟成に有り」

 
発酵食品然り、低温蒸し然り、酵素玄米や豆料理然り。
体にいいとされる料理の多くは、一朝一夕で出来るものじゃないです。

どんなに早くとも1日は寝かせる。3日以上なんてザラ。
どうかしたら半年、1年以上も寝かせるレシピもある。

それは、料理の熟成。栄養素の分解促進、円やかな深みのある味わいを出す。
それが結果的に、腸内に発酵環境をもたらし、長く生きれば生きるほど味わい深い美しさを演出する美人料理ができる。

人の体は食べたもので出来てくるから。
普段から長期熟成料理を中心に頂くほど、
年齢による衰えを感じさせない、むしろ若い頃よりも美しくなっていくです。

 

玄米や豆は1晩浸水する。
だから料理教室で即席で出せるようなものが本来ではない。
此処から熟成させるにはさらに3日3晩。

低温蒸しサラダは、味を落ち着かせるために1晩冷蔵庫に寝かせる。
できたて食べても、味は普通。

スープは、2日目からが美味しい。
煮物もそう。全体の味が調和するのは2日目から。

 

普通に、料理教室で提供する場合。
このへんが悩ましい…

予め仕込んで持って行って食べてもらうだけなら。
別にいいのかもだけど… 食べ比べ? 其れもいいかも…

 

。。。

現代社会の忙しさでは、とてもじゃないけど回せない。

だから時間短縮のために、便利な即席グッズだらけの食生活になり、
猛スピードで人生を駆け抜けていくのですね。

 
。。。

 
私の料理、仕込みが大事。
食べる1日前には下準備を終わらせておくことが鉄則。

仕上げは当日5分で終わり。

 

美人料理レシピ、当日に1から料理では間に合わない。

教えるときはどうするか。
下調理と、仕上げと、分けて提供する必要があるかもしれない。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

天神エントランスでランチ会

天神エントランスでランチ会

 
先月のイベントで知り合った方のお誘いで、ランチ会に行ってきました。
食べ物で綺麗になろう(。◕ ∀ ◕。)ノの集い。

ランチを提供してくださったのはENTRANCEというお店なんですが
ここ、ものすっごく美味しかったです(‘ ‘*)

お店の詳細 ⇒ http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40028522/

 
こちらのお店。糸島の菜園で、自分たちで作った野菜を料理して提供してるんだって!
まさに、私の理想のスタイルのお店…学ぶ所いっぱいです。

 
ランチ会を企画した方、スタッフさんとして働いてらっしゃる方も
20代〜30代のお若い方ばかりで、自分たちで人生の舵取りしてる人たちっていっぱいいるんだな〜と
見習うところがとっても多く。

会場は30人近く居たんじゃなかろうか。すごい…
お店満杯。おかげで賑やかな楽しいランチ会でした。

 
野菜サラダ、
蒸し玉ねぎのあんかけ、
味噌汁、
雑穀ごはん、
発芽大豆入りしゃけのキノコソース

玉ねぎのあんかけ

お味噌汁

野菜サラダ

 
自家製の野菜は、格別だった。
やはり、自分たちで作った野菜を料理するというのは
他の農家さんから仕入れたものを使うより、
全然味の引き出され方が違った。

より、生き生きしてる感じ。
だから、食べててものすごく元気が出る。

 
自然に立ち返れたら、こんな味が出せるんだ〜と感動(‘ ‘*)
やっぱり、自分で育ててナンボだなって思いました。

 

これからの新時代の生き方に合わせて、催しを企画して情報交換の場を提供して
皆で一緒にごはん食べて、次に繋がる場とする。

世の中、うちが知らないだけで
こんなにも素敵な場所が身近にあるもんだなぁと、

今日はとっても良い一日でした。
料理教室の企画のいい刺激になった(‘ ‘*)

業種は違うけど、自分と似たような境遇の同年代の方ともお友達になれた。
同世代の方が、こんなにも頑張ってらっしゃるかと思うと
うちも俄然やる気出ます。
 

こうやって思い切って技術を提供できる場を設けて
新しい出会いの中で少しずつ認められて、活躍の場を広げられる。

理想の働き方だな〜って感じます。
なによりお役に立ててるって直に感じるから。
言われて働いてた頃とは違う。惰性で働いてた頃とは違う。

目の前の方との交流は、ほんとに大事だなと実感したし。
私も、見習って少しずつ場を設けていきたいです(‘ ‘*)
 

料理教室
自力整体セミナー
美人料理セミナーとか

出来ること一歩一歩からだなぁ…

 

メニュー煮詰め中.。.:*・゜


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

行動するひとはカッコイイ

(‘ ‘*)

http://grnba.com/iiyama/index.html#ii05281

。。。。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)