悪い夢を見ている

「苦しんでるときは、学んでるときなので、、」って…

みんな何かを乗り越えて今を生きてるんだなぁって思うと。。
気がつけば、この程度の事で悩める幸福と学びに感謝せずには居られませんでした。

苦しんでる時って、まるで夢を見ているかのような。
目が覚めれば、あれだけ苦しいと思ってた物が嘘みたいに感じるかもです。

夢の最中は、 その夢が現実だと思いがちだけど。
夢を見ていることに気付くと、 実はなんでもない事に思えたりする。
まるで暗示。まるで謎掛け。
ただ、その意味する存在に気がつければ良いのだと。

インセプションでは、
夢の方が現実だと思って、夢の世界に入りっぱなしで。

「あなたが見てるのは夢でもうそこにいる必要はないんだ、、、」

と気付かせようとするシーンがありました。
相手と同じ目線(夢の中)ではなく、夢の覚めた領域から呼びかけてました。
(現実を受け入れられずに中々抜け出せないだろうけど…)

 

夢の中って、混沌としている。
頑張るとかそういうのじゃないような。
けれど必死… 必死です><

気づきなんですよね…

 
色々なことを両極端に経験するのも、悪い夢から解き放たれる為だって思うし。

 

上手く乗り越えていって欲しいです


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

今まで気づかなかったこと

相手が見せてくれる一面は
その人の全てじゃないということ。

接する人で、立場とか関係性とか変わるから
自分の会う人会う人、その側面を見ただけで、全てを判断できないんだ…

よく考えたらアタリマエのことなのに
すっかり抜け落ちてしまっていた。

 

同じ相手でも、年月が人を変えるし
その人を取り巻く環境で、立ち位置が変わったりもするし。

ずっと昔のままで、というか。
それ前提で接しても違う、そうじゃないんだ。

新しい面は常に生まれてて
自分の知らない、世界の裏側は星の数ほど有って

どうして今を、理解しようとしなかったのだろうと

 
今日の人は、昨日と違う。新しい存在。
いつも生まれ変わってる、その言葉をたった今実感しました(o _ o。)


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

お手紙の力

最近、メールやラインがはやってるみたいだけど。
改めて、お手紙の力ってすごいなーって思った(‘ ‘*)

だって、文面に触れるとその人の優しさが直に伝わってくる。
それが、形として、ずっと側にいてくれるんですよ。

これほど贅沢で嬉しい贈り物、他にないじゃないですか。

 

この1通が、どんなに重みがあるか。
メールでは絶対に表現出来ませんよ。

むしろ、時間が経つほどに感じるのです。
大切に思うほど、それは人生の宝物になる。

そんな気がする(。◕ ∀ ◕。)ノ


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

いろいろな価値観に触れる

まるで冒険みたいだ。と思ったのでした(‘ ‘*)

新しい出会いは、新しい物語の始まり。
もしくは、断片的な記録になるもの。

色んな道を少しずつ体感するのは楽しい。
もちろん1つの道をずっと突き詰めるのも奥が深い。

やり方は様々なんだなぁ。。
でも、引き寄せル人は、
みんな自分自身の一面を映してくれてるんだよね。

その人を通じて、自分自身の在り方を学んでいるのです。


» いつも応援ありがとうございます(' '*)

相手の気持も汲み取ってあげてね

自分のやりたいこと、とっても大切。
そう思いながら畑してると、こんな声が聞こえてきました

「相手の気持も汲み取ってあげてね」

 

畑の上に生えてる雑草さんから聞いたのですよ。
聞いたっていうのは、雑草さんのことを考えてたら

ふと頭のなかに浮かんだ言葉なのです。

 

どうして生きるの?
人はどうして生きてるの?

そんな問いかけ。考えてみたことは。

そんなの、生まれてきた以上生きるのは当たり前?
そうじゃなく、みんな望まれたから生まれてきた。

生まれてくることを望まれたから、この世に生命を授かった。

じゃぁ、畑の草花たちはどう?

 

望まれたから、生えてきたの。
土がそう望んだ。

私達は、土に必要とされている。
だから、土の気持ちも汲み取ってあげてね。

(くるるるちゃんの問いかけ)

。。。。。。

 

ほえ〜(。0 _ 0。)ノ

そうです、人間の都合だと、食べれる作物が成ってほしいな。で
人参、ネギ、レタス、大根、牛蒡、植えたんですよ。

でもそれらは、自然にはそこには生えてこないもの。
なぜって、土が別のものを必要としてたから。

土は、きっと豊かになりたかった。
森の土のように、生き物が飛び交って、草花が生い茂る。
豊かな土になりたかった。

そこに私が入った。
食べ物が欲しい、そう土にお願いした。

そこで種を蒔いた。
生えてる草を刈って、土に敷き詰めて、種を蒔いた。

「食べ物がほしい。たくさん実って欲しい」

そんな願いを込めて。

 

たぶん、畑する人の大部分がそう願う。
そんなとき、くるるるちゃんは言うのです。

土の気持ちも汲み取って上げてね。

 

豊かな土壌になりたい。
土の想いを、そう勝手ながら解釈させていただいて
雑草は、周りは刈らずに残しておいた。

花が、綺麗でしょって咲いてた。
そこも優しく触れて、そっとしておいた。

 

豊かな土になりたい。
そして食べ物がたくさん実って欲しい。

お互いの願いが叶うように。
共存、共生。楽な生き方(。0 _ 0。)ノ

 

仕事の面でも大切だなと思うのでした。
相手の意を汲みとること、相手の意と共存すること。

おたがいに繁栄するのですよ*:・’゚☆


» いつも応援ありがとうございます(' '*)