乳酸菌スプレーで蚊に刺されない

こういうのご存じですか?

自宅で簡単に作れる植物性乳酸菌液を
身体にスプレーしておくと、蚊に刺されなくなる。

玄米のとぎ汁乳酸菌
 

もしくは、蚊に刺された部分を乳酸菌液でケアすると
かゆみが収まってしまうのだとか。

 

蚊は、どうして刺すのでしょう?
今日も裏庭に遊びに行ってきたら、たくさんの蚊が飛んでました。

最近、蚊も何らかの役割をもって存在してると感じてるので
刺すのだったら刺していいよ〜みたいなスタンスで行ってたんですね。
吸われても、優しく取り払う感じで対処(。◕ ∀ ◕。)ノ

 

何というか、以前ほど吸われないんですよね。。。

ここ1週間ほど、酵素玄米と味噌汁の一汁一菜を徹底して続けてたからか
だいぶ身体が軽くなりました。
まだまだ身体の発酵状態までには幾分か掛かりそうだけど。。

もしかしたら蚊は、毒血を吸ってくれてるのではないか?
とさえ思った瞬間でした。

ありがたい話ですね(‘ ‘*)

 
もしかしたら、身体を理想的な発酵状態にすると吸われないのかもしれない。
乳酸菌をスプレーした箇所は、代わりに乳酸菌がキレイにしてくれるから。

吸われない。

植物性乳酸菌が、虫よけ対策になるのです(。◕ ∀ ◕。)ノ 

乳酸菌さん育ててる人は、れっつとらい。

» いつも応援ありがとうございます(' '*)
   

コメントは受け付けていません。