米のとぎ汁乳酸菌は虫歯予防や治療にも有効!?

今、私に欠かせないものがコレ。
最近のブログ記事にも度々登場する玄米乳酸菌さん♪

作り方 ⇒ 米のとぎ汁乳酸菌
過去記事 ⇒ 少食になって気づいた乳酸菌の真価

 
以前より食べ物は気をつけていますし、歯の健康も気遣ってるので
まぁ、問題無いとは思うのですが。たま〜に歯が軋むことが有りました。

会社をたたむ決心をする前、歯茎から血が出たりして。ちょち酷かった。
ああ、もしかしたらお金がないのに歯医者に行かなくてはいけないのだろうか。
そもそもこんなに追い込まれたのは、あれらが云々かんぬん…とか

こういった事も行動を決意する要因となったのですが。

そんなこんなで歯についてうやむやしてたとき、
何とかならないか?と、歯に関しての情報を読みあさったのが始まり。
中でも一際目を惹いたのがこちらの記事。

虫歯治療の革命: 歯の自発的な再生を手助けする虫歯の治療法が英国で開発される

 
要約すると「ペプチド」を歯の表面に塗っておくことで
傷ついた歯の再生を促すそうですね。
小さな虫歯でも、ただ塗っておくだけで再生効果が期待できるとか。
 

 

ペプチド…?(。0 _ 0。)ノ

ペプチドって何だろう、何処にそんなのが売ってるのだろう?
と思って、今度はペプチドについて調べてみました…

 
するとこんな情報が…

九州大学のPDFより ⇒ http://www.kyushu-u.ac.jp/pressrelease/2012/2012_12_19.pdf

 
なんと。。

目の前の乳酸菌液が、ペプチドを生成するではありませんか!?
確かに、歯磨きに乳酸菌液で口を濯ぐとありましたが、
その裏付けがココでなされたわけですよ。
 
手作り乳酸菌液
 
早速、乳酸菌液を活用してみたところ、確かに歯の状態がすごく良くなった。
痛みが殆どないし、以前より奥地の中が綺麗になった気がするのです。

九州大学のレポートによれば、さらなる活用法が見いだせそうですね

 

つまり、この乳酸菌液と梅干し(梅酢)を会わせたら
さらなる相乗効果が期待できるというわけかいな(‘ ‘*)?

 
まさに、必要なモノは目の前に揃っている!ですね。
歯医者いかなくていいじゃないか(。◕ ∀ ◕。)ノ

 
コレ、かなり有用な情報かもしれん。
乳酸菌液を作れて実践できる人は、是非やってみてください。

口内環境めっちゃ良くなるよ(。0 _ 0。)ノ

» いつも応援ありがとうございます(' '*)
   

“米のとぎ汁乳酸菌は虫歯予防や治療にも有効!?” への2件のフィードバック

  1. foco より:

    なるほど…安全なマウスウォッシュですね!
    お風呂に活用する時のように多くの量が必要、という訳でもありませんし、一度習慣化すれば続けやすそうです。
    面白い情報をありがとうございます*

  2. Akino より:

    >focoさん
    コメントありがとうございます(‘ ‘*)
    はい、お陰で安全なマウスウォッシュを身近に発見出来ました。
    突き詰めていくと、もっと色々なことに応用できそうです。

    面白いですね*乳酸菌って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*